ビジネスホンをリースで導入するメリットは?

土曜日, 10月 5th, 2013 | ビジネス情報

最近、注目されているビジネスホンですが、購入するよりもリース契約で使う事業所が多いと思います。

買取ですと、毎月のように新製品が市場に出てきていますので、最新式を求めたい場合は、次々に買い替えなくてはなりません。

しかし、リース契約であれば、リース契約終了前でもビジネスホン本体を取り換えてくれる会社もあります。

また、事業所の規模によって、コストパフォーマンスの良い機種を勧めてくれ、事業規模の拡大とともに機器の変更にも応じてくれますので、とても便利だと言えます。

ビジネスホンにはSOHOオフィスや3名程度の事業規模の会社用の物から、大企業向けの仕様の物もありますので、導入する際にはリース会社と相談されるのが良いでしょう。

ビジネスホンをリースで導入設置する際のメリットの1つとして、初期費用を0円に抑えることが挙げられます。

また、起業や支店・出張所の開設などにおいても、予算と主たる使用目的に合わせた最適なプランを提案してくれます。

1台だけ電話機を増やしたいと言った相談にも対応してくれます。

そして、ビジネスホンの導入の仕方が解らなくても、全ての手続きを代行してくれますので安心です。

現在のビジネスホンは、最新のIT技術等を駆使して、導入した会社の業務効率と利便性を高める仕様になっています。

コメントはまだありません。

コメントする

Search